FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つらい不調を抱えておられるすべての方へ


地球の日の出


今日は、

心身に不調を抱えながら

つらい日々を過ごしておられる方々に

ぜひ、読んでいただきたいと思う

バシャール からのメッセージです。




つらくて苦しくてたまらないような

そんな最中(さなか)に

いったい何を言い出すんだ・・・?


耐え難いほどの苦しみと闘っている心には

あまりに不親切に聞こえる “かも” しれません。


それでも、

やはり、

とてもシェアさせて頂きたい

・・・と思いました。



「病で苦しんでいる人たちに
 届けたいバシャール」


産業医をしている夫と相談し

ひとつだけ選んでみました。



健康関連と不思議関連、

これまで、その両方を書いて来た

このような場所に

わりと馴染むメッセージに思えました。



バシャール:バシャールの忠告
2011-12-08 02:28:48
テーマ:新しい地球のスターシード達へ

バシャールが私達に強く訴えている事があります。
それは”~すべき”や
”~した方が良い”といった定義は
この世に存在していないという事です。
そして私達がこういった言い回しをする事にも
強く忠告を発しています。
バシャールの文明には
こういった言い回しが存在しない他に、
社会システムに添うように自分自身を改造する
という事もありません。
彼等は常にワクワクのエネルギーの中に存在し、
心が伴わない事には関心も寄せないのです。

”~すべき”という定義には貴方の”心”が
”恐怖”に縮こまっている状態です。
詰り、ネガティブエネルギーを受け入れる
準備があるという事にもなります。
もちろん、それは貴方の選択の自由であり、
社会システムにそって
貴方を作り替えてゆくのも貴方次第でしょう。

人の考え方や行動を変える事は誰にも出来ません。
そして、誰も貴方を変える事が出来ません。
詰り、貴方以外自分を変える事が出来ないのです。
バシャールが頻繁に言うフレーズに、
”貴方の世界を作る”という言い回しがありますが、
これは言い回しではなく、本当に想像して
”貴方の望む世界を作る”事を指しています。

例えば、風邪にかかる事も、
貴方自身に”風邪にかかる”事を承諾しているのです。
エイズでも貴方の波動がエイズ菌と同調しなければ、
この病気にかかる事はないと、
バシャールは言っています(産まれ付の病気は除く)。
詰り、全ての出来事が
貴方の波動が同調して共鳴する為に起きています。
澄んだ高波動には
それと同調したレベルの物事が起こります。

https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11100821339.html




一年近く前・・・

「病気になった時『不思議な話』は
 
 罹患された方の救いになると思います。

(人にもよりますが)

『医術』だけではなく、

『救い』の道が増えるように思えることは、
 
 患者さんにとって、とても良いこと(^^)

 これからも、両方の記事、楽しみにしております。 」


そんな柔らかなコメントに

ぽ〜っと心を暖かくしていただいた・・・

ことがありました。



「(人にもよりますが)」

うん、ほんとうに・・・



不思議な話というのは

人によっては

理解不能な不思議であって、

それはただただ

不快かもしれないけれど・・・



人によっては

ちっともちっとも

不思議なんかじゃない・・・



「ありえない!」

そう感じずにいられない話も

「だって、
 そうなる方がノーマルでしょ?」


そんなことを

さらっと子供は言ったりします。


奇跡に見えるようなことも

案外平気で起こったりします。


そう思えば思うほど

ますますそうなると思わずにはいられません。


うれしくなるような奇跡が

たくさん起こるのなら、

それはあなた自身が

それらを起こしているのだそうです。




2018年を迎えました。

バシャールの教えはとても自然・・・

そう素直に感じる心が

不協和音を起こすのが、

すっかり手放すことが

場合によっては案外難しい、

自分の中にある

“~すべき”

とか

“~した方が良い”

といった発想です。




どんなに異なる状況でも
(病気だけではなく)

いつでもどこでも

変わることのない法則、

「今回だけは、
 チョット例外!」


なんて肩透かしを食わすことをしない

《宇宙絶対の法》

すなわち、

「“すべて”の出来事が
 あなたの波動が同調して
 共鳴する為に起きている。」


そんな基本にできるだけ寄り添って

過ごして行きたいと思います。


自分以外の存在の周波数(波動)が

自分に共鳴するかもしれなかったら

安心して生きられません。
(バシャールは「憑依は絶対にありえない。」
 と断言しています。
 https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12157031294.html



宇宙の法則は親切に見えます。

もしも不親切に思えるのならば

人生の責任を

他人に譲り渡している・・・

ということなのかもしれません。



カラダの不調でつらい方へ

バシャールの発するメッセージをシェアしたくて

書き始めた今日のブログでした。



つらい病気で苦しんで初めて

“健康な状態” というのを

あえて “強く意識する” のではないでしょうか。


バシャールからもうひとつだけ・・・。


バシャール:コントラストの世界
2018-01-06 01:08:45
テーマ:新しい地球のスターシード達へ

貴方が物質界を生きる上で必ず体験する事、
それはコントラストの世界です。
コントラストとは”ポジティブ/ネガティブ、
良し/悪し”といった二つのエネルギーから成り立つ
世界観を表していて、
ちょうど真ん中の”ニュートラル地点”から
物事を創造しています。
つまりニュートラルとは
どちらのエネルギーの影響も受けていない
”0地点”を意味しているのです。

私たちは常に
”0地点”からエネルギーを選んでいます。
しかし私たちは信念という
”フィルター”を持っているので、
たとえどちらのエネルギーの影響を受けていない
ニュートラルなエネルギーを取り込んだとしても、
貴方のフィルターが汚れていれば
もちろん汚れたエネルギーを取り込む事になります。
傷がついているフィルターや、
幾つもの層になっているフィルター、
目が粗いフィルターや極小のフィルターなど、
信念(フィルター)の数は人の数だけ豊富なのです。

物質界ではコントラストを体験する事になります。
そもそも私たちはコントラストの世界を体験する事で、
自分のプロファイルを構築しています。
ですから不快な事を体験する事で、
反対側の心地よいエネルギーを見つける事ができます。
病気を知る事で健康の大切さ理解する事ができますし、
不愉快な人に会ったら
心地よい人間になりたいという願いが誕生します。
ですから望まない不快な体験から
”欲しい体験”が誕生できるわけですから、
コントラストを上手に使えば
貴方のプロファイルはどんどん構築され、
新しい扉もどんどん明けられて
ゆく事になるというわけなのです。

https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12342162365.html



望まない不快な体験から

“欲しい体験”が誕生できる・・・


宇宙の法。

やはりとても親切に見えます。


病気で断崖絶壁に立つと

今、抱えている状態と真逆の

《すごく健康な自分》

私たちは“自動的に”

宇宙の中の他の次元に創造する(=創り出す)のだそうです。


あとはただ、

自分がすでに宇宙に存在せしめた《すごく健康な自分》を

こちら側の世界で物質化させるだけ...

だそうです。


物質化させるコツを

バシャールは私たちに教えてくれています。




今日も最後までお付き合いをいただき

どうもありがとうございました。

   zero magnetic field
 夏のゼロ磁場(0ポイントフィールド)にて
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

HeartLiberty さん、こんにちは^^

バシャールの本は、昔 何冊か読みました。
20年以上前だったので、内容はほとんど覚えていませんが、
「ワクワク」がキーワードでしたね。
自罰的で鬱になりやすいような傾向にある人には、
有用な内容だったかなと思います。
私もいくらか助けられたかもしれません。
反面、そうでない人(他罰的な人など)には、
毒になる部分もあるのではないかという気もしました。

Re: No title

Korvaさん、コメントをありがとうございました ❀(*´◡`*)❀

Korvaさんがバシャールを初めて知ったのは20年以上前なのですね。
私は2011年なので、まだ7年前(帰国前)のことです。
あの頃、5〜6個ほど(?)動画を視聴したのですが、
当時は伝えてくれようとしているメッセージが
私にはまるで理解出来ていなかったように今は思います。

例えば“ワクワク” についても、
「超多忙な日々がひと区切りしたときには、そんな気持ちに
 なれるアレコレにじっくりと向き合える…かな?」
みたいな解釈をしていました(笑)。

昨年の冬、「the PLANET from NEBULA(←日本語のサイト)」etc.
を目にするまで、その後すっかりご無沙汰していました。

「例えば、1年前に読んだ本から得る情報は“今”の貴方が
 同じ本から得る情報とは全く違った情報となるのは、
 貴方の“波動”が変化したから。」


上記サイトの「バシャール:発展」にあったこんな一文にも
とても納得させられます。
https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11709126387.html


バシャールが話しているには、3次元にいる私たちには
自分の信念を“疑ってみる”ことが大切とのこと…。
「自分の見ている世界は全部自分が作っている(=ホログラム?)。」
ということは、
自分の周りにいる人のせいにすることの一切許されない
「すべてが究極の自己責任」という世界ですよね。

“他罰的”であるときは、そんな世界観(バシャールであれ何であれ)のことは
理解する気持ちは起こらず、
“自罰的”であるときは、救われるような気持ちになるかもしれませんね。
でも、他罰と自罰はコインの裏表、ということなのかもしれません。
瞬間瞬間、個々の自己責任で見ているホログラムでさえ、
特にいっしょにいる家族などの場合(そうでなくても?)
“お互いに同意の下で承認し合って見ている(?)” みたいです(笑)。


私などが更に言葉を連ねるより、ほんのほんの一部ですが、
バシャールのメッセージそのままを、
20年以上ぶりの “今のKorvaさん” に読んでみて頂きたい…と望みつつURLを貼りました。

久しぶりにバシャールを読み始めて間もない(まだまだまったく読み切れていない)のですが、
現在の私共にとって、とても大きな手助けとなってくれています。

「バシャール:体の反応(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11720036405.html)」
「バシャール:物質的脳の仕事(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11872511799.html)」
「バシャール:自分のこと(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12352096780.html)」
「バシャール:貴方の恐れ(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12326248174.html)」
「バシャール:貴方の設定(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12241862031.html
「バシャール:ヒトとは(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11757247191.html)」
「バシャール:エゴの働き(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12359538249.html)」
「バシャール:魂の家族(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12274149080.html
「バシャール:成長(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12006593488.html)」
「バシャール:助け易い人(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12361393434.html)」
「バシャール:望む世界を引っ張る3つのステップ(https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-11556318231.html)」

No title

HeartLiberty さん、こんにちは^^
ご丁寧なお返事ありがとうございます。

ご紹介の記事は、一通り読んでみたのですが、
今は頭が重くて、今ひとつ頭に入らない感じでした。
また、後ほど読んでみます。

Re: No title

Korvaさんへ

頭が重いと感じておられる中、たくさんの文章を読まれたのですね。

重りの軽く感じられるとき、
またふと、読んでみたいお気持ちになられたとき、
たくさんあるバシャールの中から
Korvaさんご自身が選ぶことになるいくつかに、
頭に入ってくるようなメッセージが、何かあるかもしれませんね。

"When stress is at its highest, just know it can only go down."
ということわざと、
「(ヒトは)負のエネルギーを持ち続ける事が出来ない ”作り” になっている。」
(「バシャール:ヒトとは」)とはどこか似ています。
“重い” ということは、今度は軽くなって行く以外に行き道はない、
ということなのだと思いますが、
振り返ると、いつもそうだったように思います (○´∀`○)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

とても元気です(^^)v  。
先ほどまでお邪魔させていただいていました。
いっぱいの桜に、た〜くさん嬉しくして頂きました!Big thanks!
こちらでも同じひと言を・・・
痛いの痛いの飛んで行けーーー!

No title

満身創痍??

でも、旦那さまがお側におられるから、大丈夫ですね(^^)v

咳こみにはお気をつけて…(^∀^)

Re: No title

“満身創痍” と “リラックス” という真逆のことばをひとつにしたら
それでジョークになるとでも私は思ったのでしょうか?
イイ加減なことを申してごめんなさい(元気に過ごしております)。
風邪の咳が喘息っぽくなるような体質も今はすっかり変わりました。
咳で骨にヒビ...だけ(?)は、もう体験せずに済みそうです …^^;

おはようございます。

“~すべき” とか
“~した方が良い” という考え方では
余計な緊張をうんでしまいますね(>_<)

自分自身の中でも、
そのような思いにとらわれすぎないように
気をつけたいと思いました。

ありがとうございます(^^)

Re: おはようございます。

こんばんは!

坊主おじさま、
コメントをどうもありがとうございました ❀(*´◡`*)❀

おじさまは緊張を生まないよう、
いつも細やかに心を配っておられる方です!

ゆる〜り、ゆるゆるペース、
これも緊張を生まなさそう・・・?(笑)

こちらこそ、
今後ともどうぞよろしくお願い致します ( ´∀`) 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。