FC2ブログ

社会への依存と食の悪弊からの脱出

昨日はルーキーさんと坊主おじさまのお二人からコメントをいただきました。まずはルーキーさんから頂いたコメントです。HeartLibertyさん、こんにちは。 今日もご丁寧なアドバイスをありがとうございます。 好転反応は全開バリバリといった感じで正直なところかなりきついです。 アレルギーの件、私もみき子さんのブログを以前見てました。 同じ検査を受けてます。 私はグルテンと牡蠣に反応が出たぐらいで、他は幸いにも反応は低...

食の重要性に気づくこと

ルーキーさんからのご質問とそれへの回答です。HeartLibertyさん、こんにちは。 度々で申し訳ございません、また質問です。 以前(約1年前)、減薬開始のころですが、いろいろな症状が出始め、内科を受診しました。 そこで検査の結果、遅延型グルテンアレルギーを指摘され、症状の原因の可能性があるとのことで最低6か月小麦製品を摂らない様に言われました。数か月で済むか一年またはそれ以上かかるかわからないがと。 以後できる...

誤解と依存からの脱出

ルーキーさんからのご質問への回答です。HeartLibertyさん、おはようございます。 フットローラーを職場にも持ち込み、一日数回合間に足つぼマッサージをしました。 HeartLibertyさんがおっしゃってたように、食欲が全くなくなり、吐き気を感じたり、頭痛、めまい、ふらつき不安感焦燥感もいつもよりとてもきつく感じました。 食欲以外の症状が、足ツボマッサージの好転反応なのか、たまたま調子が悪かったのかわかりませんが。 昨...

エッt?! 自分で治せるの?! 〜病気を治すのはあなた自身

コメント欄に健康に関するご相談を頂きました。皆さまもよくご存じの通り昨今、あらゆる医療機関に掛かるもさまざまな健康法をあれこれ試すもすっかり元気になり切ることのできない方々、命の危機を感じるような状態にまで陥ってしまわれる方々、ほんとうに命さえをも落としてしまわれる方々がとてもたくさんおられる・・・それが日本の現状です。私が自分のブログを通し皆さまにお伝えできることはもちろん限られています。ですが...

塩の害とビタミンC点滴の害〜洗脳社会に生きる私たち

はじめに・・・・私はこの一週間以上に渡り、頭に作用する薬物からの被害に遭われた方々のブログ上で、いろいろなことを学ばせていただいていました。その結果、かつて「脳内のケミカルアンバランス〜その脱出法とは」に私が記載した情報に皆さんから学んだ情報を追記することが大変重要だと思いました。ぴぴさんがコメントされた説明の一部も非常にわかりやすいため抜粋して掲載させていただきました。追記部はすべて赤字にしまし...

ツボ押しを実践するときの注意点

前回私がブログ記事に記載した足の親指の腹へのマッサージ法の説明がとてもわかりにくいものであることに気づきました。前回の記事では、特に頭(脳内)が休まっていない方々に向けて足の親指部へのマッサージの重要性をお伝えしました。足の指の腹&足裏のツボ全般へのわかりやすいマッサージ法のご紹介と、以前にもご紹介した足裏地図を、前回ブログ記事に赤字で追加しました。ご興味のある方はご参照ください。足裏地図は今日サ...

喘息とアトピー性皮膚炎について

(2016年 10/12追記:アレルギー疾患も他のあらゆる慢性疾患と同様「食」の見直しが最重要ですが・・・ このブログでは「食」以外の対処法を中心に書いています。)昨日は早朝から、不思議なことが立て続けに起こりながら私は今、このときを迎えています。目は割と早くに醒めました。最近ブログを通して知り合ったkobuchoroさんからコメントが届いていました。kobuchoroさん、あなたのプライベートなことをコメント欄に留めて置か...

S先生の診断および治療法〜西洋医療の闇が浮き彫りに・・・

今日は、西洋医療がお手上げのありとあらゆる慢性疾患(“疾患” というよりは寧ろ、 薬物投与によって引き起こされた あるいは、薬物投与によって深刻化するに及んだ “健康被害” ?)と決別する可能性を大いに秘めた方法論について、私の書ける範囲のことをできるだけ具体的に書きたいと思います。“坊主おじさん” “CaliforniaRocketさん” “kobuchoroさん”のお三方から、そしてその後 “ぴぴさん”(「ぴぴの うつ病 薬離脱 減薬...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。