気功クラスの先生と1人の生徒さんに “視えた” ものとは?

至近距離にいる二人の人があんな会話をしているのを聞いたのは後にも先にもあのときだけでした。ごめんなさい、いきなり・・・。今日のブログも前々回同様、気功クラスの続きです。それは授業終了後のことでした。何度目の授業だったかは思い出せません。わざわざ居残って先生に質問に行くようなことは普段はする性質(タチ)ではなかったのですが、なぜかその日はどうしても聞きたいことが出て来てしまったのです。それははっきり...

常識が揺らぎ始めた夫

多分、彼のそれまでの価値観が崩壊するようなそんな出来事だったのでしょう。前回の続きです。家には小ちゃな娘と夫だけ・・・輪も作れないほど人員不足なのに数時間前に気功の師が生徒たちにさせたその同じ体験が一回授業を受けた生徒の一人でしかない私に家で夫相手にもできると信じてしまっていました。「とにかくやってみよう!」流れはなぜかそうなりました。香功を始める前にちゃんと姿勢を整え呼吸法もプロセスを踏みました...

百聞は一見にしかず・・・気功クラス受講者全員が体験した超常現象

今日は今から20年前近く前に私を入れて25人(記憶が正しければ)が気功クラスの授業中に、また帰宅後には授業で習ったそのままを伝授した夫までもが実際に体験することになった「現実に起きた非現実的で具体的な話」に感じる方もあるだろうお話をちょっと書いてみようと思います。以前「意識の物質化〜アトピー性皮膚炎からの解放」でも触れましように専門学校で気功(実践編)を習ったことがありました。その気功クラスの初日のこ...

豊かさを感じる田舎暮らし

田んぼと畑に囲まれて暮らし始めました。もちろん、周りには農業をされている方がとても大勢おられます。「若い衆は別の仕事をしておるよ。 今じゃあ農業は年寄りの衆ばっか・・・。」そんな風におっしゃいます。でも近年は、都会から移住して来る若いご夫婦も増えてきているそうです。実際に大勢のそんなファミリーを見掛ける機会もありました。リタイア後、田舎暮らしを始める人も増えているそうです。中には、定年後の楽しみと...

時代は変わろうとしている

世の中にはいろいろな仕事があります。でも、少なくとも産業革命以降の先進国では「自分は仕事を通して人々に幸福を提供している。」と実感しながら働くことは多くの人にとってとても難しくなっていたのではないでしょうか。そしてそんな仕事を様々な理由で好むと好まないに拘らず結果として手放した人々が今度は別の世界に移行して行っている・・・。どんな世界?それは・・・「人に喜んでもらえるような仕事のやり方を あなたが...

意識の物質化〜アトピー性皮膚炎からの解放

こんなタイトルを付けたらちょっと怪しい人間だと思いますよね?ドラマチックに書きたい、物事を冷静に分析・解釈・判断のできない人の戯言(たわごと)に聞こえますよね?わかりやすい話を先にしようと思います。確かアメリカの医師らによる研究報告だったと思います。精神神経科で「多重人格」と病名が付けられた患者さんたちを対象に、彼らの人格が変化(移行)するときの体内の状況を医学的に観察・測定するといった研究に本気...