母なる大地も地球に暮らす生き物も《みんな》元気にしあわせに♪

歯の浮くような綺麗ごとっぽいタイトルになってしまいましたでしょうか?今日は前回の続きとなります。ビーガン食を始めたということをお伝えしました。もう、ひと月半が過ぎました。ブログの更新、ちょっと間が空きました。このくらい経ってからの 経過報告 は却って丁度良かったかもしれません(←半分言い訳です)。スタート時、娘と息子が入れ替わりでちょっとダブって帰省したお陰で娘と私の解説付きで息子も 屠殺場のビデオ ...

こういう映像を見ることから《人間は “悪意” によって守られている》と思いますか?

(追記1:こちらは6月12日にアップした記事ですが お伝えすべき大切なことに後から気付きました。 それを途中、一部訂正も含め、紫色の文字で追記しました。 (追記2:タイトルも変更しました。「宇宙は《底抜けに深い愛で出来ている》 としかどうしても思えない。」 という視点に立って見たとき、 私たち人間は、こういった映像を見ないことによる学び ー 物質主義的価値観という学び ー というものを一旦しっかりと...

肉体を離れても意識は残る

「さすがにこんなお話は、 普通はなかなか聞けません。」と感じてしまうくらい不思議な出来事の起こり方が度合いも頻度もとてもフツーとは言い難い【Korvaさん】ですが・・・。《大いなる存在(宇宙)》がそれを通して伝えようとしてくれているメッセージ のようなものを感じ、考えさせられずにいられない・・・今回はそんなお話をシェアして下さいました。ありがとうございます。謹んでKorvaさんに御礼申し上げます m(_ _)m シ...

「正常眼圧緑内障」の治療法と「イライラ(抑えられない攻撃性)」の改善法

「《正常眼圧緑内障》の場合 足ツボ療法はどのあたりを 刺激すればよろしいでしょうか? 」 というご質問を以前に頂きました。今日はそれについてお答えしたいと思います。S先生に伺いましたので、例によって、会話をそのままこちらに書きますね!わたし「正常眼圧緑内障、先生、ご存知ですよね〜?」S先生「あー、知ってる、知ってるよ〜。」わたし「病院でこの診断名を付けられてしまうときは        やっぱり “目” ...

西洋医療の「ハチャメチャさ」には宇宙の愛の意図がある・・・?

・・・だから、「ハチャメチャが医療の主流 であり続けるのもやむを得ない。」と思っているというわけでは少しもない ということを、ひとこと先に申し述べたいと思います。「流れに従うのが流儀」などと言ってアトピーの続編が先送りになっていること・・・決して忘れているわけではありません。「慢性疾患を治す方法論」については「過去に確かな実績がある」ということが情報をシェアしても良いだろうと判断する 根拠 になって...

『るんるん♪落下事件』

「不思議なお話たち」を書くことを前回お約束させていただきました。ふたつのお話をご紹介する予定で「〜お話たち」としましたが、ひとつ目を書いている内に案の定、長くなってしまったので、ふたつ目に予定していた方はまた別の機会にでも・・・。今日のお話は、女性アーティストさんでいらっしゃる【Seika】さんによるメルヘンな不思議体験、その名も「るんるん♪落下事件」です。幼い頃、ご自身の身に起こった出来事にサラッと命...

あなたの【常識】は あなたに優しいですか?

とてもうれしいことなのですがブログを通して知り合った方々から【坊主おじさん】の記事の数々と共にこちらの記事もご自身やご家族の病気の改善に「少しはお役に立てている ・・・かもしれない?」と感じることのできるようなコメントを(まだ少しではありますが)頂くようになりました。回復状況をお知らせ下さったブロ友さんたち・・・(Kobuchoroちゃん、Korvaさん、Seikaさん...)喜ばしい気持ち&元気を頂きました。ありがと...

対症療法を選んで欲しくない最大の理由とは? 〜CS患者の例 etc.

前回は【化学物質過敏症の治療法】 について記事を書きました。化学物質過敏症は【CS(Chemical Sensitivity)】という略称で呼ばれ患者数もかなり増えているということを、この病気で苦しんでいるお友達を案ずるSeikaさんのお陰で知ることができました。(Seikaさん、ありがとうございました m(_ _)m)Seikaさんには、CSについて書かれた新聞記事      (産経新聞 2/21(火) 付 Web版)の存在も教えて頂きました。 頂戴した...

化学物質過敏症は肺の病気だった!

「流れに身をまかせる・・・」つまり「人生に起こることに敬意を払う・・・」それがもう、ここ十数年来の流儀になっているように思います。《自然の流れ》は“メッセージ” のように感じるから・・・。それで・・・今回も前回に引き続きコメント欄にご質問を頂いた疾患の“S先生式治療法” をご紹介する記事を書かせて頂くことにしました。ご質問を下さった方のお名前は【Seikaさん】とおっしゃいます。Seikaさんの描かれる絵は魂を震...

パーキンソン病とアルツハイマー病はタダで治る (⌒▽⌒)♪

皆さんと共有したいご質問がありましたので急きょ臨時増刊号(?)を書くことにしました。(アトピーに関する連載の飛び入りです)こちらのタイトルの病名で悩んでいる方や今回のようにご家族を慮(おもんばか)って治療法を模索している方がそれなりにおられると思いますので・・・。タイムリーなことに、このところ勤務先では主に「脳神経系疾患と食の関係」について講話をすることの多い産業医をしております夫と、ちょうど先日、ア...

アトピー性皮膚炎《第2章》増加の一途....どうしてこんなに治らないの?

前回に引き続き《アトピー性皮膚炎》に関連し記事を書いて行きたいと思います。実は今回、「《第2章》ステロイド離脱を  緩和するための “光” となり得るもの」と題し、話をする予定でした。「ステロイドはどうやってやめていくのが良いのか…」 「リバウンド覚悟の上、一気にやめる事が正しいのか…」ステロイドを使用している多くの患者さんやご家族にとっての関心事であるはずのこの問いを前回の記事をアップした後【kobuchoro...

アトピー性皮膚炎《第1章》ステロイド断ちは “根治” の第一歩(大前提)なり 

皆さま、良き2017年のお正月を過ごされましたでしょうか。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます ❀(*´◡`*)❀(なんと遅いごあいさつでしょう。どうぞお許しを・・・。)今年も昨年同様、(自分も含めた)様々な人の実体験に基づく「実話」をこちらのブログでご紹介できればと思っています。そんな中でパブリック・パーソン(たとえば政木和三さんや矢作直樹さんといった)のお名前をお借りするのも、自分や自分の知る人が実際に体...

一体何が起きたの?! 絶体絶命のピンチで命を助けられる人々 

前回は、私が(一部を)夫と共有した不思議体験の話をご紹介しました。今日は、ブログの世界でお友達になりました【Korvaさん】の、不思議さ加減でいえば私どものものより更に進化したような、彼の人生に起こった不思議な出来事のいくつかをここにいらして下さる皆さまに謹んでシェアさせて頂きたいと思います。“謹んで” と書きましたのは、こういった類の話をこのような場所で分けて下さるKorvaさんのような方とか、こういった類...

時間の概念がくつがえった!

どこかでこんな話を聞いたことはありませんか?かなり高い建物からまたは山の頂(いただき)からまたは断崖絶壁から誤って(事故で)あるいは意図して(飛び降り自殺で?)カラダがそこから落下するも(←こんなこと、滅多にあることじゃ ないですよね・・・)途中「木に引っかかる」などといったあり得ないようなアクシデントが起こり(←ここまで行くと、ますます起こる確率は 限りなく低いと言えますが・・・)一命を取り留めた...

塩についての情報〜引き寄せの法則

前回の記事に、ミカンさんより以下のようなコメントを頂きました。HeartLibertyさん、私のコメントに返信してくれるのでなく一つのブログ記事にまとめて頂きビックリしましたが、ありがとうございました。 AかBどちらか決める、または選択しない事を自由な心で決めるのは、「“健康”に限らず、生きていく上で必要な迷い(この世での修行)」という事になるのでしょうね。 「空腹が人を健康にする」は、南雲医師の著書ですよね。私は...

塩について

FC2ブロガーでおられるミカンさんという方から、《塩》をテーマに以下のようなコメントを頂きました。初めまして、ミカンと言います。 いつもブログ訪問して下さりありがとうございます。 私は、坊主おじさんのブログからこちらに伺ったのですが、その時に「どこかで聞いた名前のブログだな」と思っていましたら、すでに訪問してくれていたとは・・・失礼しました(笑)。 全ての記事は読めていませんが、共感するところが多いで...

“悩み” が入り込む暇(ひま)を自分に与え過ぎていませんか? part. 2

☆「頭が暇な状態=悩む時間」をなくすために   宇宙(神様?)がルーキーさんに与えた最高のギフトそれは「転居」です。「転居」は、その予定のまったくない患者さんたちに “でさえ”「半分冗談・半分本気」で今までにも何度か提案したことがあります。「意識の物質化〜アトピー性皮膚炎からの解放」に、「病気が瞬時に治る特効薬がないことは(魂が永続するということを信じる私にとっては) とても素晴らしいことに思えます。...

“悩み” が入り込む暇(ひま)を自分に与え過ぎていませんか? part.1

今のルーキーさんにこんなことを言うなんて私がむごい人のように見えて来ることでしょう。喜んで、むごい人にしか言えないようなことを今日はいっぱい書きますね。妻子があり、仕事があり、ご実家の悩みも抱えられ、その上、「毎日2時間を目指して歩くといいですよ。」とか、「フットローラーも日に3〜4回くらい。」とか、「無塩・無糖・無添加食を すっかり体調が良くなるまでは続けることが肝心。」だとかあれやこれや・・・...

「匡正術(きょうせいじゅつ)」を施す整骨院のご紹介

白状されましたね、おタバコとお酒のこと。今日は早速、ルーキーさんからのコメントでスタートです。こんにちは。 今回も沢山のアドバイスをありがとうございます。 唐辛子はほとんど食していませんでしたが、バナナは週に1.2度食べていました。今後食べないようにいたします。 山芋は好きで、時々食べていましたが、食べる機会を増やしてみたいと思います。(これはうれしい!) ウオーキングは、「早く健康に」と思いながら続けてい...